So-net無料ブログ作成
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

<盗難>患者の情報入りパソコン盗まれる…長野の医師(毎日新聞)

 長野県立こども病院(安曇野市、宮坂勝之院長)は29日、循環器科医が22日に静岡市内で開かれた学会に参加中、入院患者519人分の個人情報が入った私物のパソコンとハードディスクを盗まれたと発表した。

 病院によると、07〜09年に同科に入院した長野、埼玉、山梨県在住の0〜20歳の患者に関する退院時の症例概要が入力されており、519人の名前、生年月日、うち506人の自宅などの電話番号もあった。

 パソコンとファイルはそれぞれパスワードで保護されており、これまで被害の報告はないという。【高橋龍介】

自殺防止の対策チームを新設へ―長妻厚労相(医療介護CBニュース)
<鳩山首相>普天間移設「5月までに出す」(毎日新聞)
<小沢幹事長>土地所有権の確認書 作成日が偽造と分かる(毎日新聞)
7歳長男傷害容疑で夫婦逮捕、長男はその後死亡(読売新聞)
歳入庁創設に前向き=「組織改廃は当然」−平野官房長官(時事通信)



小沢幹事長事務所への弾は実弾(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の議員会館事務所に昨年12月、銃弾のようなものが送りつけられた事件で、鑑定の結果、弾はライフルに使用される実弾と判明したことが22日、警視庁麹町署への取材で分かった。同署は火薬類取締法違反容疑で捜査している。

 同署によると、封筒などから指紋やDNAは検出されていない。小沢幹事長を巡っては今月にも、民主党本部などに実弾のようなものが送付されている。

【関連記事】
民主党やテレ朝に銃弾?入り封筒 小沢幹事長絡みの文書同封
小沢幹事長宅前に火炎瓶男 公務執行妨害で現行犯逮捕
厳戒の中での小沢邸新年会 周辺道路には蛇腹式バリケードも
小沢事務所に銃弾か 封筒入りで送付
「日米関係にひび入り始めた」 鳩山外交で北の機関紙

<日教組>教研集会開幕 文科省政務官が59年ぶりに出席(毎日新聞)
広瀬遺跡 水無瀬離宮の一部か…大規模遺構発見 大阪(毎日新聞)
首相動静(1月25日)(時事通信)
菅家さん「全然かかわっていません」(産経新聞)
<訃報>白石正三さん51歳=元プロテニス選手(毎日新聞)




-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。